のっとぇの技術メモ

Windows,Linux,インターネット関連の技術メモや紹介

Monday, February 24, 2014

Yoga Tablet 8 使用レポ

Lenoboの「YOGA TABLET 8」を購入しました。
しばらく使っていましたが、色々と問題が発生したのでそのレポートを書いてみます。


1.時々いきなり再起動します。
 ブラウザを使っているといきなり再起動しました。Androidなので、失われるものはありませんが、メモリ1GByteなので不足しているんでしょうか。OSがver4.2以降になれば解消するのかも。
lenoboさんバージョンアップ期待してます。バージョンアップで解消されました。

2.microSDに相性問題が有ります。
 SDはノーブランド品だけでなく、メーカー品でも、起きたり起きなかったりします。
 一度起きてしまったSDは、再現性が高いです。抜き差ししていると、その状態に陥る事があるようです。そのため、あまり抜き差ししない方が良いようです

3.無償修理でも費用がかかります。
 輸送費に6300円程取られるとのこと。
 あきらかに不具合に見えても、ユーザー起因の故障とされ、有償修理になる事があるようです。


5.充電に失敗することが有ります。
 充電ケーブルを繋いだ後、エラー音が出ると、充電に失敗しています。
 そのまま、接続し続けても充電されていません。
 バッテリーが持たないとかいうケースはこれが原因でしょう。バージョンアップで解消されました。

6. ブラウザが時々落ちます。
 これもメモリ不足でしょうか。ブラウザゲームなど画像が多くJAVAが動いている時が多いようです。

7.タッチパネルが時々暴走します。
 暴走するとタッチした場所とは違う場所へ、タッチしたことになったりします。
 HTCのスマホにもあった症状なので、多分ドライバのバグでしょう。  
バージョンアップで解消されました。

8.日本語入力としてsimejiが入ってます。
 Simejiは先日情報収集のためサーバーへ入力している文字を送信していることが判明しました。 変換していない文字含めて送っているそうなので、IDやパスワードまで送っていることになります。対策はSimejiをアンインストールすることです。Google日本語入力をインストールしましょう。

9.MIRACAST
 外部画面出力がない代わりに、無線LANによるMIRACASTアダプタが用意されているのですが、
 その仕様についての詳細情報がまったく公開されていません。そのまま画面のコピー表示のみ
 の機能なのでしょうけど。
 正規オプションとして提供されていない他のメーカーよりは、動作確認されている機器は安心かも。
 

とりあえず以上。
また何かありましたら、追記して行きたいと思います。
メーカーからはバージョンアップが二度されていますが、バージョンアップ後でこの状態です。
3Gモデルも存在しますが、LTEには対応していないため、遅いようです。

いろいろありますが、動画再生は安定していますし、バッテリーは15時間ぐらい持ちますし、USB-OTGでメモリーカードリーダー使ってアプリから直接参照できる便利さは、他にはない特徴です。
近い価格のNEXUS7(2012)に比べてCPUとGPUの処理能力が高く、バッテリーも長く持ちます。
販売戦略のお陰で、値段が1万円台半ばぐらいになっているので、入手しやすいです。

Android4..2.2、ビルドバージョンB6000_A422_000_084_140310_WWW_WIFIが安定してました。
ソフト的な不具合がバージョンアップで解消されました。
Android4.4のファームも公開されていますが、まだソフトウェアの動作等問題が多いようです。
一応、バグはバーションアップで修正してくれるので完成度が上がっていきますが、他のセキュリティフイックスのタイミングでないとバージョンアップしてくれませんし、バグをバグと認めないため、不良交換してもらえません。自己リスクでバージョンアップする必要があります。
 

#android #tablet #lenobo #




 

0 Comments:

Post a Comment

Links to this post:

Create a Link

<< Home