のっとぇの技術メモ

Windows,Linux,インターネット関連の技術メモや紹介

Wednesday, July 13, 2011

Thunderbirdで半角カナを送信する方法

Thunderbirdはフリーでありながら、迷惑メールフィルタ機能があり、
Pluginによる機能カスタマイズも豊富で、沢山のメールソフトとのコンバート方法も
確立されているため、他のメールソフトから移行するには良いソフトです。

デフォルトだと半角カナが全角文字に変換されてしまいます。
もともとメールの文字コードはISO-2022-JPを使用していますが
これは半角カナが含まれていません。
そのためThunderbirdは使用できる文字に変換するわけです。
通常だとこのままでも読めるので困らないのですが、
NASの保存パスだとかを連絡する場合、パスが変わってしまってアクセスできなくなります。
半角カナでフォルダ作るなよという話なんですが、古い人は昔の習慣で
半角にしてしまうようです。
OutlookなどはデフォルトがUnicodeで送信になっているため、半角カナも送れるようです。

そこでThunderbirdで半角カナを送信する方法ですが、
[作成]アイコンをクリックしてメール作成画面にてメール本文を作成します。
メニューから、オプション→文字エンコーディング→Unicode(UTF-8)を選択します。
これで送信すると、半角のまま送られます。

ただし、受け取り側がUnicode対応しているメールソフトでないと文字化けします。
OutlookやThunderbirdはUnicodeに対応しています。

uploaded.to

Labels:

0 Comments:

Post a Comment

Links to this post:

Create a Link

<< Home